「ごはん・お米とわたし」作文図画コンクール

平成30年度第43回募集要項

主 旨
このコンクールは、お米・ごはん食や稲作など古くから日本の食卓と国土を豊かに作りあげてきた稲作農業全般と、お米・ごはん食が健康に結びつくことを見直してもらうとともに、次世代の子供たちに稲作農業が果たす多面的な働きとお米・ごはん食の重要性、人々とのコミュニケーション作りをはかるため行うこととする。
主 催・後 援
主催  JA・JA山梨中央会・JA全中
後援  山梨県教育委員会  
募集要領
  • 【課 題】(作文・図画両部門共通)毎日のごはんでのおいしかったことや家族とのコミュニケーション、お米・ごはん食に関しての思い出や考えたことなどを、素直な気持ちで自由に表現してください。※タイトルの一例 「わが家のおにぎり」「ご飯給食だいすき」「楽しかった農業体験」「未来のお米づくり」 など
  • 【応募資格】県内の小学校および中学校に在籍する児童・生徒
  • 【応募規格】(枚数・大きさ)

●作文部門

  • 1部 小学校1年生〜3年生(400字詰原稿用紙2枚以内、またはマス目の大きい原稿用紙で800字以内
  • 2部 小学校4年生〜6年生(     〃   3枚以内
  • 3部 中学校1年生〜3年生(     〃   4枚以内

注)作文用紙の1枚目の1行目に作品の題名、2行目に学校名、学年、氏名、3行目から本文を書き出してください(学校名、学年、氏名が3行になる場合は4行目から本文を書き出してください)。

注)本人による直筆を原則とし、ワープロ・パソコンにより作成した原稿は応募不可とします。ただし、視覚・手に障害をもつ児童・生徒については、その旨を特記事項として応募票の欄外に記述した場合にのみ、応募を認めます。

●図画部門

部門については、作文部門と同様とする。各部門ともB3判(364×515ミリ)、もしくは四つ切り(380×540ミリ)の市販画用紙を使用。画材は特に制限しません。

注)図画作品でポスター形式のもの(標語・キャッチフレーズ文字の入ったもの)は審査対象外となりますのでご注意下さい。

  • 【応募規則】
    • (1)他のコンテストに応募していない作品に限ります。
    • (2)ひとりで1部門に2点以上は応募できません。
    • (3)学校で応募の際は応募者総括表応募者一覧表を必ず添付して下さい。
    • (4)作品には、1点ごと次の事項を記入した応募票をつけて下さい。つける位置は、作文は最後のページの裏面中央、図画は裏面中央とします。

    ・作品の題名 ・氏名/性別 ・学校名/学年/組・学校所在地(郵便番号・電話番号)・JA名 (作品番号には何も記入しないでください。)

  • 【締切日】平成30年9月6日(木)<当日消印有効>※全国コンクール締切 平成30年11月1日(木)午前中
    (山梨県コンクール審査後、各部門毎、優秀作品作文3点、図画3点を目安として全国コンクールへ推薦する)
  • 【賞】

※全国段階(予定)

●内閣総理大臣賞 作文・図画部門各 1名(計2名)   賞状、副賞(記念盾・お米券他)

●文部科学大臣賞 各部門各部ごとに 1名(計6名)   賞状、副賞(お米券・記念品)

●農林水産大臣賞 各部門各部ごとに 1名(計6名)   賞状、副賞(お米券・記念品)

●JA全中会長賞 各部門各部ごとに 1名(計6名)   賞状、副賞(お米券・記念品)

●優 秀 賞   各部門各部ごとに15名(計90名) 賞状、副賞(記念品)

●学校奨励賞   内閣総理大臣賞・文部科学大臣・農林水産大臣各賞受賞者所属校(計14校)賞状

※県段階
(県段階の表彰については、全国コンクールで表彰された作品は、県段階の表彰から除外するものとする)

●最優秀賞  作文・図画部門の各部ごとに1名(計6名)  賞状、副賞(記念品)

●優秀賞   各部各部門ごとに2名(計12名)    賞状、副賞(記念品)

●佳作賞   各部各部門ごとに2名(計12名)    賞状、副賞(記念品)

【入賞発表】

  • 全国段階
    平成30年12月上旬(JA山梨中央会宛に通知)
    (平成31年1月12日(土)  表彰式を東京で開催)
  • 県 段 階
    平成30年12月中旬(参加校・JAへJA山梨中央会より文書で通知)
    (平成31年2月下旬に賞状、副賞を発送する)

※毎年、審査対象外となる作品が多くあります。せっかくの作品ですので、応募の際は審査基準をよく読み、児童・生徒に対し十分なご指導をお願い致します。

【問い合わせ先】
JA山梨中央会 JA支援部 農業振興課 「作文・図画」募集係
〒400-8530 甲府市飯田1-1-20 山梨県JA会館内
TEL:055-223-3503
FAX:055-220-1083

※集まった作品は最寄りのJA、もしくは上記へご提出ください。
(JAは本所(店)・支所(店)は問いません。)