トピックス

山梨県農産物の放射性物質検査結果

安全!安心!山梨の農産物を食べよう!山梨県は、厚生労働省の指示を受け、計画的に公認検査機関において農産物の放射性物質検査を実施しております。本県農産物を代表する桃の検査結果も放射性物質は不検出で「安全・安心」が裏づけられています。

詳細を読む ≫

農薬の適正使用について

山梨県では幸い、無登録農薬の使用はありませんでしたが、問題発生と同時にJAグループ「食の安全・安心緊急対策本部」を設置し、JAグループ内の農薬使用に関する総点検を実施しました。行政とも連携して、農薬適正使用に関する法律や使用方法についての講習会を実施してJAから農家に至るまで周知徹底をしました。

詳細を読む ≫

食の安全性を考えてみませんか?

食料品を買うとき、これはどこで生産されたのか気になりませんか?
農産物の輸入が増える中で、国産品と輸入農産物とを区別する必要があるのではないか?収穫後(ポストハーベスト)の農産物に農薬をかけて輸出するなどといった残留農薬はどうなっているの?と関心が高まっています。

詳細を読む ≫

WTO農業交渉をご存知ですか?

いま、世界では農業をはじめとする各分野の貿易に関する国際ルールづくりの話し合いが行われています。WTO(世界貿易機関)はそれを検討し、取りまとめる機関です。その中での農業や食に関する分野の話し合いをWTO農業交渉といいます。

詳細を読む ≫

【農業者の方へ】
農業者年金に加入しましょう!

人生80年を超える時代・・・将来の自分のために農業者年金へご加入ください!

詳細を読む ≫