「ごはん・お米とわたし」作文図画コンクール
毎日のごはんでおいしかったことや、家族とのコミュニケーション、さらにお米に関しての思い出や考えたことなどを、素直な気持ちで自由に図画や作文に表現して、農業が果たす多面的な働きとお米・ごはん食の重要性への理解を深めよう。

30年度も「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール」に作文の部338点、図画の部969点と、たくさんの作品が集まりました!!

作文や図画を応募してくださった児童・生徒のみなさん、ほんとうにありがとうございました。このコンクールは31年度も実施しますので、今年応募してくれた子も、そうでない子も、ぜひ参加してくださいね!

募集要項

平成30年度第43回募集要項

このコンク−ルは、お米・ごはん食や稲作など古くから日本の食卓と国土を豊かに作りあげてきた稲作農業全般と、お米・ごはん食が健康に結びつくことを見直してもらうとともに、次世代の子供たちに稲作農業が果たす多面的な働きとお米・ごはん食の重要性、人々とのコミュニケーション作りをはかるため行っています。応募要項は詳細をご覧ください。

詳細を読む ≫

結果発表

平成30年度第43回入選者(作文作品)

詳細を読む ≫

平成30年度第43回入選者(図画作品)

詳細を読む ≫